道徳教育の地図を描く 理論・制度・歴史から方法・実践まで

  • 教育・心理
基礎からわかる道徳教育 
 道徳教育とは何か? 何をどう実践すればよいのか?
 ――その答えを見出すための待望の書! 
  • 岸本 智典(きしもと とものり)(編著者)
  • 価格(税込)
    2,640円
    体裁
    A5並製 336頁
    ISBN
    978-4-86624-068-8
    発刊日
    2022/12/22

    目次

    ―目次―
    序論 道徳教育の地図には何が描かれるべきか
    
    〇第一部 道徳教育の概念・理論・制度
    第一章 道徳的価値の探究 
    第二章 道徳の科学
    第三章 道徳の社会学 第四章 道徳教育の制度論
    
    〇第二部 歴史からみた道徳教育
    第五章 〈道徳〉をめぐることばと意味はどのように遷り変わってきたか
    第六章 学校制度のなかで道徳的価値はどのように実現されるか
    第七章 日本道徳教育史 第八章 帝国日本の修身教育)
    
    〇第三部 方法論から実践へ
    第九章 道徳教育授業論・学習論
    第一〇章 道徳教育方法論史 
    第一一章 ICTを活用した道徳授業づくりの発想
    第一二章 道徳科における「指導と評価の一体化」と授業づくりの方法
    もっと見る閉じる

    著者紹介

    岸本 智典(きしもと とものり)
    1984 年生まれ。米国教育思想史。慶應義塾大学大学院社会学研究科博士後期課程単位取得退学。作新学院大学女子短期大学部専任講師を経て、現在、昭和音楽大学専任講師、千葉大学非常勤講師、埼玉大学非常勤講師。共著に『西洋教育思想史』(眞壁宏幹編、慶應義塾大学出版会、2016 年)、『ワークで学ぶ教職概論』(井藤元編、ナカニシヤ出版、2017 年)、『ワークで学ぶ教育課程論』(尾崎博美+井藤元編、ナカニシヤ出版、2018 年)など。論文に「W. ジェイムズ教育論における「注意の持続」の意味」(『日本デューイ学会紀要』第58 号、日本デューイ学会、2017 年)など。

    書籍のご感想を
    お聞かせください

    関連書籍

    書籍一覧に戻る

    全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

    • ※書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
    • ※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。
    • amazon
    • honto
    • 紀伊國屋書店
    • Rakutenブックス
    • e-hon
    • tsutaya
    閉じる