知るほど不思議な平安時代 上

  • 歴史
光源氏は暴力事件の常習犯? 安倍晴明の出世は自己プロデュースの賜物? 末摘花は雪女の姉妹? 「くそ」という名前の貴族がいた? 
これを読めば平安時代がもっと面白くなる!ちょっとディープな平安時代案内。
  • 繁田 信一(しげた しんいち)(著者)
  • 価格(税込)
    1,980円
    体裁
    四六並製、256頁
    ISBN
    978-4-86624-055-8
    発刊日
    2022/02/18

    目次

    第1部 数字に見る平安時代
    第2部 権力者に見る平安時代
    第3部 安倍晴明に見る平安時代
    第4部 民俗に見る平安時代
    もっと見る閉じる

    著者紹介

    繁田 信一(しげた しんいち)
    1968年、東京都生まれ。東北大学大学院文学研究科博士課程後期単位取得退学。神奈川大学大学院歴史民俗資料学研究科博士後期課程修了。
    現在、神奈川大学日本常民文化研究所特別研究員、東海大学文学部非常勤講師。
    著書に、『殴り合う貴族たち』(文春学藝ライブラリー、 2018年)、『下級貴族たちの王朝時代』(新典社、2018年)、『平安朝の事件簿』(文藝春秋、2020年)、『日本の呪術』(エムディエヌコーポレーション、2021年)など多数。

    書籍のご感想を
    お聞かせください

    関連書籍

    書籍一覧に戻る

    全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

    • ※書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
    • ※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。
    • amazon
    • honto
    • 紀伊國屋書店
    • Rakutenブックス
    • e-hon
    • tsutaya
    閉じる